--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008-10-14

巨人 空想科学小説 時空大戦 阪神VS巨人 第十六話

だから、こういう大型補強を見ると僕のアンチ巨人率はグーンと上がる。

だって悔しいんだもん。

羨ましいんだもん。

他の方もそうじゃないのかな? まぁ、僕はぶっちゃけ巨人の事はどうでもいいです。

セ・リーグに興味はありません。

桑田が息子をイチローに育て上げるための計画を練っています。

巨人の星ではなくメジャーの星です。

桑田は息子を野手にしたいようですね。

星一徹は野手出身でありながら、息子飛雄馬を投手に育て上げました。

明日で今年最後の学校となります。

僕達は2期制なので通知表はもらいません。

明日は確か掃除して集会やって終わりだったかな?なのですぐ帰ってきます。

勉強は冬休みにやる予定です。

本当はもうやってなきゃいけないんですけどね。

それでわ巨人入りが決定。

グライシンガーに代わる先発投手として、数年前から調査していた 虎G倒会議、異例のオーナー陣頭指揮 なにわWEB 巨人は元横浜の守護神、マーク・クルーン投手(34)を年俸3億5000万円(推定)で獲得。

敵として戦ってきた横浜、ヤクルトの主軸助っ人を、 根こそぎ大枚をはたいてかっさらっていきやがった (さすがの、巨人も福留は獲れなかったな(笑)) 毎年のことだが、(ココの方針なき?)補強は、よー分からん。

阪神5?4巨人。

ホームインした阿部が満面の笑みで柴田とハイタッチを交わす。

『おっしゃ???っ!まだまだ行くぜ!』 中畑が咆哮する。

『...。

このワンプレーで再び活気付く巨人ベンチ。

『すげえ!!すげえよ、柴田さん...。

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。